「玉露 駒影」+「上煎茶 茶蔵」詰合せ | 茶蔵

1/3

「玉露 駒影」+「上煎茶 茶蔵」詰合せ

¥5,400 税込

※この商品は最短で9月25日(土)頃にお届けします。

別途送料がかかります。送料を確認する

----------------------------------------------------------------------------
「玉露 駒影」+「上煎茶 茶蔵」2本詰合せ
----------------------------------------------------------------------------

・玉露 駒影(こまかげ)~甘みや旨みたっぷりの贅沢緑茶~
・上煎茶 茶蔵(さくら) ~味わい深くまろやかなあさつゆのお茶~

※缶の蓋の色が黒→金色に変更になります(写真準備中です)

-------------------------------------------------
鮮やかな色、優雅な甘みとコクがたっぷりな玉露は
いわばお茶の中の箱入り娘。
香りと味わいを守るため、茶摘みの三週間程前から茶樹にわらやよしずをかけ、太陽の直射を避けて大切に育てます。

京都府宇治は古くから良質な茶の産地として有名です。
長い歴史と伝統に培われた緑濃く、豊かな味わいの宇治産の茶葉を厳選使用いたしました。

高級茶の代名詞である玉露。
中でも宇治の玉露は最上級茶葉として知られています。
少しぬるめの湯でじっくり入れたお茶からは
芳醇な甘味と玉露独自の豊かな風味が楽しめます。
「飲む」というよりは、ゆったりと玉露の持つ特有の旨味を「口の中で味わう」という贅沢な緑茶。
ふわっと広がる香りと旨味をお楽しみください。


◆美味しいお茶の煎れ方◆(煎茶)

・茶碗にお湯を八分目ほど入れて湯冷ましします(約70℃)

・お茶の葉を急須に入れます。(大さじ2杯分)(5人で約10g)

・湯ざまししたお湯を急須に注ぎます。

・30秒くらいお茶が浸出するのを待ちます。

・お茶を注ぐ分量は均等に濃淡のないように廻し注ぎ最後の一滴まで絞り切りましょう。

・できあがり


◆美味しいお茶の煎れ方◆(玉露)

・急須にお湯を入れて湯冷ましします(約50℃)

・急須のお湯を茶碗に7分目(約20ml)ほど入れます。
 残ったお湯は捨ててください。
 茶碗は玉露用の小さめのものを使用します。

・お茶の葉を急須に入れます。
 目安は大さじで軽く2杯分です(3人で約10g)

・茶碗のお湯を急須にあけて2分くらいお茶が浸出するのを待ちます。

・お茶を注ぐ分量は均等に廻し注ぎ絞り切りましょう。
 美味しく味わえる温度は、約30~40℃くらいです。

・できあがり

・2煎目は冷ましたお湯を入れてから30秒くらい待ちます。
---------------------------------------
■内容量
100g×2

■原材料名
緑茶(国内産)

■賞味期限
製造後1年

■保存方法
高温多湿を避け、移り香にご注意下さい。

■おもな原産地
京都府、福岡県、宮崎県、鹿児島県

  • レビュー

    (0)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥5,400 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品